ALPHA ZERO

よくある質問

アルファ―ゼロはどのくらい保ちますか?

アルファ―ゼロの消費期限は製造日より12ヶ月です。開封後は6ヶ月を目安にお使い下さい。

保存方法は?

アルファ―ゼロは品質保持のため遮光ボトルを使用していますが、高温、直射日光、凍結を避けて保管してください。保管状況によっては濃度が下がる場合があります。長期使用しない場合は冷蔵庫保管をお勧めします。

人体への安全性を確認したデータはありますか?

アルファ―ゼロは厚生労働省(保健所)認可機関(*1)での食品衛生法等に基づく水道法水質基準検査に合格しており、専門機関での皮膚パッチテストでも安全性が確認(*2)されています。また、日本食品分析センターにて、マウスによる急性毒性試験も実施しています。
これらデータについてはR-Voice株式会社へお問い合わせください。 *1 環境未来株式会社(長野県) *2 株式会社SOUKEN(東京都)

残留性はありますか?

アルファ―ゼロは、菌やウイルスに反応した後、水に戻ります。残留性は極めて少ないので安心してご使用いただけます。

引火性がありますか?

この商品は不燃性です。

使い方のポイントはありますか?

除菌したいものが湿るくらい噴霧することをおすすめします。水滴が気になる場合は、清潔な布かペーパータオルでふき取ってください。
スプレーボトルによる噴霧と併用して、空間除菌のためにアルファ―ゼロ専用の超音波噴霧器ジアファインミストをお使いいただくことをおすすめします。

どのような菌やウイルスに効果がありますか?

アルファ―ゼロは熱湯除菌ができないセレウス菌や、アルコール除菌できないノロウイルスやインフルエンザウイルスの除菌にも効果があったとする研究報告があります。詳しくはR-Voice株式会社へお問い合わせください。

アルファ―ゼロを使用して手荒れはしませんか?

アルファ―ゼロはpH数値がヒトの肌と同じ弱酸性です。ヒトの皮膚の状態に近いので、希釈濃度にかかわらず手荒れはほとんどありません。水道水で手を洗うのと同じ程度とお考え下さい。

「アルファーゼロ」(弱酸性次亜塩素酸)って何?

厚生労働省が認可している食品添加物である次亜塩素酸ナトリウム精製水をpH緩衝体(食品添加物)に通す事により生成した、次亜塩素酸を主成分とする弱酸性次亜塩素酸です。

どんな菌に対して有効なの?

微生物や細菌等は弱い菌から強い菌まで有りますが、アルファーゼロはほとんどの菌に対抗出来る除菌力を持っています。

なぜ、除菌力が強力なのに人体に無害なの?

人体の殺菌システムの主役は好中球です。好中球が菌の侵入に対する防御するために次亜塩素酸を作り菌の膜を攻撃し死滅させて細菌の体内組織への侵入を防いでいます。菌を死滅させた後は効果が残留しないため人体に影響を与えず無害なのです。
アルファーゼロの主成分は生命が数億年かけて造りあげた殺菌システムと同じ次亜塩素酸です。

なぜ、消臭力があるの?

アルファーゼロの主原料である次亜塩素酸ナトリウムが消臭力に優れているのはみなさんもご存知だとは思いますが、アルファーゼロの主成分である次亜塩素酸には次亜塩素酸ナトリウムの4~8倍の消臭力があります。
アルファーゼロは、アンモニア・硫化水素・トリメチルアミン・酢酸等の悪臭を瞬時に化学反応し無臭の成分に変化させるため臭いが残りません。

アルファーゼロの有効期限はどのくらい?

有効期限は、生成後1年以内です。次亜塩素酸は性質上、時間による変化のあるものです。製造時から少しずつ失活し始め、やがて水に戻ります。単なる水になるまで失活しますと除菌・消臭の効果が無くなりますので直射日光・高温多湿を避けて保管し有効期限をお守り下さい。
ご使用後、夏場は1~2ヶ月、冬場は3ヶ月程を目安に使い切っていただくのが最適です。期間はあくまでも目安です。保管状況にもよります。期間が経過しても急激に効能がなくなるもではありません。

どんな効果があるの?

環境・人体等に無害・安全でありながら、あらゆる雑菌に対して効果的に除菌し同時に優れた消臭力も発揮します。

アルファーゼロの脱色及び金属への影響は?

通常使用の空間噴霧やスプレー噴霧では、脱色(漂白)の心配はありません。アルファーゼロの200ppmにて、脱色(漂白)実験を行った結果、次亜塩素酸ナトリウム溶液や今までの製法の次亜塩素酸水に比べ 格段の差が出ています。また金属及びステンレスへの影響もありません。

どのくらい広く拡散できるの?

空間設備や空気の対応状況にもよりますが、専用噴霧器(ジアファインミスト)では20畳程度の空間を除菌・消臭が可能です。超音波噴霧器は非常に細かい微粒子にして空間噴霧しています。そのため見た目には超音波噴霧器の周辺で見えなくなりますが、噴霧された室内はもちろん、解放されたドアや隙間からも成分は拡散されます。

有効成分の持続時間は?

部屋の環境にもよりますが、通常噴霧された有効成分は約2時間のあいだ空間を滞留します。

噴霧によるOA機器への影響を受けない?

アルファーゼロは、生成時にナトリウムやマグネシウム等の物質の大部分を除去出来ております。電気分解による機能水の噴霧器ではないので通常の使用では腐食の心配は在りません。ただし、噴霧したアルファーゼロが直接金属に当たり、水滴を生じるような状態では腐食が起きる可能性が有ります。噴出口をむける方向には十分に注意をして使用して下さい。

商品について気になった方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ